両親の出会いについて

私の両親はお見合いで出会い、結婚したそうです。

 

母が29歳、父が32歳での結婚で、当時は遅い方だったようです。

 

母は兄である伯父が結婚して実家の近くに住んでいたので、早く自分も実家を出ないといけないと焦って、たくさんお見合いをしたそうです。父は同居していた祖父が亡くなって祖母と2人だけで暮らしていたので、早くお嫁さんをもらわなくてはと焦って同じようにお見合いをしていたそうです。

 

そんな2人はなかなか出会いはなかったようですが、実家が同じ自営業ということもあり、同業者の人からの紹介でお見合いしたそうです。お互いに焦っていたということもあるかもしれませんが、お見合いで出会ってからとんとん拍子に話が進み、あっという間に婚約して結婚式という流れになったそうです。

 

出会いの当初から父は博物館や美術館にばかりデートに連れていったそうです。しかも新婚旅行は京都に3泊4日だったそうで、なんて古風なんだろうと呆れましたが、当時はそんなものかなという気もします。

 

両親が出会ってから30年以上経ちますが、いまだに2人は元気で仲良く暮らしています。

 

娘としてもそれはとても嬉しいことなので、このまま2人そろって元気に仲良く暮らしてくれることを願っています。